不健康でも母である

精神的な部分も含め、自分の思ったことを正直に更新しています。

「ドッグはおもちゃのドクター」を子どもに勧める理由



子どもに見せたいアニメと言うと
何を思い浮かべますか?


私は、ドックはおもちゃのドクターをお勧めします!
・・と言うのも我が子がAmazonPrimeで
アニメを流すと興味深々で観ているからです。


興味津々で見ているだけなら、
お勧めするほどではありませんが、
ドックはおもちゃのドクターの凄いところは、
子どもにいい影響を与えるかもしれないところです。


今日は、おもちゃのドクターを子どもにお進めるする理由を
お話ししていこうと思います♪


おもちゃのドクターを子供に勧める理由

「テレビを見続けるのは駄目なんじゃない?」
と思う人も多くいると思います。
確かに、家の中でテレビを見てるより、
外でたくさん遊んで欲しいですよね♪


でも、どんな子どもでも、
外だけではなく家の中で遊ぶ事があります。
男の子ならヒーロー人形やレゴ、
女の子なら人形やおままごとなど。


遊んだ後、子どもによっては

  • 片付けをしない。
  • 片付けたフリで実はぐちゃぐちゃ
  • 寧ろ遊びが雑で壊す、落書きする

など色々な問題が起きる事があります。
片付けしない子は、本当に片づけをしない!
我が子は何年も何回も言ってますが、
未だに片付けが苦手です(´・ω・`)


あー!もー!
片付けないし、雑に扱うのやめて!

と怒り爆発しそうなときは、
おもちゃのドクターの出番です!


おもちゃのドクターは、おもちゃの病院のお話です。



上記のURLは、おもちゃのドクターの紹介ページです。


見てもらうと分かる通り、ディズニーのアニメです。



そして、主人子は6歳の女の子。
助手は、おもちゃやぬいぐるみ。
患者も、壊されたおもちゃやぬいぐるみです。


片付けをしなかったり、
おもちゃを乱暴に扱う時は
おもちゃのドクターを子どもと観て、
「おもちゃさん可哀想だね。でも助かって良かったね。」
一緒に見ながら話しかけ、
「うちはちゃんと片付けてあげようね」
とアニメを見た後に、子供と話をしてみてください。
多少、変化が起きるかもしれません。


我が子がおもちゃのドクターを見て変わった

普段から、ディズニーアニメのソフィアを見るのが大好きな我が子。
絵柄が似ているという事で、
おもちゃのドクターも見せてみる事にしました。


患者のおもちゃをおもちゃ箱から瞬間移動で助ける様子や
歌いながら怖がる患者を勇気づけて治療する姿を見て娘はワクワク。
治療が完了した際には「治って良かった」と娘も安心。
何話か見た時に、壊れたおもちゃが患者として運ばれてきました。
壊れたおもちゃは絶望的、それでも治療を頑張る皆。
娘は、それを見てから、
「おもちゃさん可哀想だったね。うちのおもちゃさんは?」
と言うと、急いで片付けるように。


雑に扱ってた人形も手入れをして、
「ねんねしようね、賢いね」と
お姉さんやドクターの真似をして遊ぶように!


この変化は、おもちゃのドクターのおかげだと思っています。
小学生になった今も雑に片付けるときは、
さり気無く、おもちゃのドクターを流してから
片付けを誘導しています。


ドックとおもちゃのドクターを見るには?

ドックとおもちゃのドクターは、
動画でもありますが、
我が家はAmazon primeで見ています。
レンタルDVDでも置いているかもしれませんね。


是非、
片付けが苦手な子や
おもちゃを雑に扱ってて困っている場合は、
効果があるかは個人により異なりますが、
1つの手段として知っておいて欲しいのと、
是非、子どもと見てみてほしいです♪



「ドックはおもちゃドクター」 本編_第1話






通院日:今日の結果と目標



ODなどの癖が再発し、ブログの更新が疎かになっていました。


11日の出来事から、約2週間、
私は不安定な状態が続いていました。


夜になると寝れなくて、ソファでボーっとする。
その間も涙が止まらず、
泣いていることをバレないようにソファに行く。
午後以降に起きてくるような状態になったりと、
主に睡眠が不安定になっていました。


18日、関西で地震があり、私も揺れを感じました。
知人の安否が不安なのに、連絡中に眠くなるなど。
そして、21日に風邪を引きました。


自己管理全然できてない!
改めて見ると、駄目っぷりが半端ないですね。


通院日


通院日、正直、何をどう伝えるか、
とても不安でした。
風邪であることを電話で伝えて、
人が少ない時間に時間を変更してもらいました。
(本当に、ありがとうございました。)


何をどう喋ったか、覚えていません。
ただ、ODと自傷について隠すのは、
真剣に診て聞いてくれている担当医に悪いと思い、
しっかりと伝えました。


その結果、


  • 薬を溜めた分を常薬として使い切る。
  • 昼飲む用にしていた常薬を溜め込んでたので無しにする
  • ODをしないことを先生と約束をする


この約束については覚えています。
私は守れないかもしれないことを伝えました。
先生は、「守れないと思うけど、覚えていて欲しい」と言ってくれました。
帰りは、信頼してるからこそ言うべきだと思い伝えたけど、
本当に約束を守れるか不安でした。


帰宅後


娘も帰宅し、さあ!今週も頑張るぞ!と思ったのですが、
娘のえげつないわがままが発動!


薬ではなく、お菓子で我慢しようとするも、
苛々が止まらない。


(薬を飲んで寝たい。
でもきっと、それでも寝れずに2錠、3錠と飲む。)

そう思い、深呼吸をして心理学の本に手を伸ばす。


そして思ったことは、
昔も大変だったし激怒したこともあった。
けど、今それを思い出すと、小さい過ちで可愛いもんだった。
きっと今の怒りも、将来の自分からすると可愛いもんなのだろう
と。
幼稚園の頃に娘が作って帰ってきた皿をみて涙が出た。


そして、先生の「覚えていて欲しい」とは、
約束を守るのではなく覚えていて欲しいといったのは、
守れなかったときのプレッシャー等にならないように、
それでも守れるように、負担のない約束になるように言ってくれたんだと気づきました。



目標


今回のことで、相当不安定な状態だと判断されたようで、
先生から、「来週おいで」と言われました。
ブログ更新が疎かになって2週間以上のため、
目標は更新されています(;´・ω・)
なので、その週に気を付けていたことを書きます。


  • 先生との約束を守る
  • 寝る時間を戻す努力をする
  • 頓服は1日1錠+リラックスアイテム
  • 心理学の本を読んで、理解し、考えを変える。


更新している今は7月8日です。
目標である、約束と頓服1錠は守れています。
心理学の本は、頭を傾げながら読書中(;´・ω・)


これから徐々に更新していこうと思います。
重い話、失礼しましたmm


頑張るぞっ!

OD癖が復活し、鬱状態になったことについて



ブログを記入している今、私は一睡もしていない状態です。
読みにくい部分があれば、ごめんなさい。


事の発端は、主人とのすれ違い。
結婚して3年目ぐらいから、主人は私との距離を離している、
そしてここ数年で更に距離が出来て、
私が行動しないと家政婦のような、何もない1日で終わってしまう。
行動しても嫌がられ、煙たがれ、嫌な気持ちになることも増えていた。


そんな主人とすれ違いが生じたのは、
Amazonの映画で主人がハマった洋画が原因だった。


私の娘は小学2年生で、恥ずかしがり屋の時期。
そんな子供に、彼はR15のヒーローものを見せたのである。
暴力でのR15ではなく、アダルトの意味でのR15だったので、
私は娘に必死にフォローをした。


ヒーローものの前にも、ドラマのベッドシーンで
主人は娘への配慮をせず見ていた。


このことで、彼が主人としても父としても良くはないと不信感を抱いた。
ハマると何日も同じものを観る癖がある主人なので、
娘には「テレビは見ないで、ご飯食べて寝ようね」と伝えた。


私の体調の悪化と娘のだらけで、
一緒に食事できず、主人と娘を2人にしてしまったのである。


お風呂から急いで出た時にはトップ画面。
娘がいる間みていなかった証拠もなければ、
見ていた証拠もないけれども、トップ画面に変えたと思った私の怒りは爆発。
その日は寝れなかった。
頓服も飲んで寝た気がする。


後日、起きたら部屋は散らかり、散々な光景が広がっていた。
結局、家政婦薬の私が寝てしまうとこの家はゴミ屋敷になってしまうのだ。


その夜も彼はAmazonで映画を見ていた。
私はODをして、ずっと横になっていた。
主人は、私が見てないことを良い事に娘と洗濯をしたあと、
「忙しいから自分で歯磨きして」と言い、映画を見始め、
娘は1人で就寝をした。


この時点で私の怒りはピーク。
娘は「学校の歯科検診で大人に仕上げをしてもらう事」を言われる事を
主人に行ったようだ(後日談)


娘が寝たと確信した後に、
リビングに行き、私はフローリングに正座をして見つめた。
彼はそれでもテレビを見ていた。


「話をしていいですか」
と言うと、テレビを見てヘッドホン付けたままで「うん」
「テレビと私の話、どちらが大事そうですか?」
と言うと、切れや口調で「テレビぐらいいいやろ」


そこから話し合いにもならない話し合いで、
分かったことは、私はうるさいらしい。
「ピーピーうるさいやつとしか思わない」だそうだ。


そりゃ家政婦扱いなわけですね!
理解!


ここで私の怒りは沈み、
死んじゃおうかなって、
娘には悪いけど、シングルで育てるしかない環境を作れば彼は治るのではないかと思って。


キッチンで頓服を30錠、水なしで飲み干した。
それぐらいじゃ死なないと分かっているからか、
彼は文句を言うだけで止めず、逆に罵ってき始める。
ウィスキーを飲もうとしたら、死ぬリスクが高まると思ったようで
「ここでそれはやめろ」と言われた。
つまり、危険なODは家ではするなということである。


私は、「死んでもいいと?」と聞くと、
「死ぬなら違う国で死ね」と言われてしまった。
もう愛はないと実感をした。


そして、こんな奴に負けるのは嫌だし、
娘を残すのはよくないと思い、冷静に戻った。


今までの私の経験、トラウマを話し、
何故、ピーピーいうのかを説明をした。


私にはトラウマがあった。
彼の行動は、私のトラウマに毎回触れる内容だったから説明をしたのだ。


経験上、トラウマを持ったら娘も私の様になると言ったら、
「お前みたいなのになったら困る」と思って改めてくれると思ったのだ。


後半、眠そうだったので止め、
私はソファで寝ようとした。
話している間に呂律も回らず、動けなくなってきていたからだ。
あと、ソファで寝るのが好きだから。
しかし、いくら寝転んでいても、天井とお友達状態で寝れない。


しかし、娘が休みなので6時間天井とお友達をして、
何もなかったように過ごした。


副作用でフラフラで、気づけば、切っていたようで、
やっと寝たのは娘が起きてきてからで、察した娘は「大丈夫?」と聞く。


「昨日のご飯は?」と聞くと、
大手のファミリーレストランに行くと見せかけマック。
そこでは、「おもちゃは捨てるだけだ」とお子様セットは駄目と言われたようだ。
この時点で、ママがいない外食で娘は気づいていたのかもしれない。


フラフラだったけど、
お子様セットの話を聞いて準備。
行ける準備に3時間かけて出来たのは15時。
主人が帰宅し、「俺も食べてないからどこかで食べよう」というのでマックを推す。
渋々だったけどついてきてくれて、フラフラだったけど、
3人で散歩したり、運動をした。


こんなに動いたのに、
夜は寝れないようで、また天井とお友達。
気づけば、16時で、娘と主人はお菓子を食べながら、映画を見ていた。
R15やグロのない映画は、主人はつまらないようで寝ていたけど。


掃除などを終え、
「多分起きてこない」と事前に買ってくれていたお弁当を食べ
11時には寝る用意もできたのに、また天井とお友達。


それならと思って、仕事を終わらせ、今、ブログを書いている。
今日から月曜日。
娘も学校だ。


今日は意地でも夜行性から抜け出すよ!
愛は消えたけど、母としてパートナーとして、
お互いの役目をお互いがこなせる日々を送れればそれでいい。


お話相手は主人だけじゃない。
好きな人がいなくなったけど、それでもいい。
まずは鬱とお友達じゃなくなること、
天井とお友達じゃなくなることを頑張ろう。
OD等への恐怖感が消えて、飲みまくる癖が戻っていること、
早急にどうにかしなきゃね。
ママ頑張る。



長文の痛い記事、失礼しました(^^;
今日は寝ないぞ!夜までファイト!自分!

通院を止めるという選択肢



今日は、精神科の通院日でした。
3週間で気づいたことなどを話し、
今悩んでいることについても話しました。


今悩んでいることと言うのは、
前回書いた「ここ3週間の過ごし方について考えてみる
で書いた結果で工夫などが思いつかなかった、

  1. 食への変化と意識
  2. 呼吸器内科に行くべきか

です。


食べる気力がないというのか、
甘いものばかり欲してしまい、
ご飯に関心がなくなっていました。
この件に関しての先生の予想は、
ストレスの剥げ口になっているでした。
お菓子には糖分が多く含まれているため、
結果、ご飯の量が減り、関心もなくなった

とも予想してくれました。


呼吸器内科については、
冬に喘息になったら通えばいい
副作用(身体が攣る)のが増えたのが喘息薬のせいなら、
今飲む必要がない状態での投薬は不必要。
と先生。



理解は出来たけど、行動にするのは難しい(´・ω・`)


でも、呼吸器内科に行く必要がないと思っていたので、
先生からの一言で「止める勇気」をもらえた気がする。


喘息にならないためにも
行かなきゃいけないって思いつつ、
副作用で辛い目に合うのは嫌だから
行きたくないと思ってて、ずっとモヤモヤしてた。


精神科の先生に
「長期投薬で0にして再発しないようにすることもある」
と言われたこともあったため、心が揺らいだ状態で、
その先生から
「副作用しんどいなら行かなくていいんだよ」
と言われると、しっかり行かない理由に出来た。


ありがとう、先生(*'ω'*)
今日から、3週間で考えたことを実践していこうと思います。


頑張れー自分!


ここ3週間の過ごし方について考えてみる

精神科に通院してから、
もうどれぐらい経つのだろうか?


今回、娘の用事などで通院を3週間にしてもらった。
その間、私はほぼ寝ていて成長はなかったけれど、
それでも、多少の変化があったと思うから、
まとめてみました。



通院後1日目。
昼の薬は自分の体調で、
飲む・飲まないを変更してよいと言われたので
飲まずに過ごす。
夜、ずっとボーっとしていた。


通院後3日目。
娘のことで不安定になり、頓服を飲む
ストレスを感じそうになると、
急に睡魔が襲い、寝てしまうことに変化はなし。


通院後4日目。
主人の方がしんどいのに、寝ている自分に腹が立つ。


通院後5日目。
雨が降っていたのに、雨特有の倦怠感等を感じなかった。
しかし、昼間から不安定になり、無意識に泣いてた。
夜寝れなくなり始める。


通院後6日目。
「死」を意識し始め、カウントダウンを見て落ち着く。
頓服4錠飲む


通院後7日目。
頓服1錠。落ち込みから立ち直れず。


通院後8日目。
食欲・やる気・涙腺崩壊。
記憶が多々抜けている。


通院後9日目。
薬を飲んだら寝るという繰り返し、
安定するも、何かが違う。


通院後10日目。
安定し、雨が降ってもダウンせず。
ただ、正午まで寝ていた。


通院後11日目。
安定しているが、夜寝れないのは変わらず。
主人が話相手を数分してくれるだけでも幸せで安定する。


通院後12日目。
通話アプリを導入するも、怖くてチャットで最低限。
人と話すのが怖い。


通院後15日目。
苛々したら、頓服じゃなくお菓子を食べる。
甘いものが苦手だったのに甘いものに依存し始める。


通院後16日目。
「今日、何食べたい?」の返事が苦痛
最近、苛々した時のお菓子以外食べる気にならず、
食事が面倒だと感じている。
気分転換に食虫植物を購入。


通院後17日目。
雨でダウン。


通院後18日目。
記念日だからと張り切るも、
娘の悪戯により、睡魔→寝てしまう。


通院後19日目。
郵便局で話す時に、アタフタして言葉が出なくなる。

夜中、主人が喉が渇いて起きてきたら、

私がベッドの上で座っていたらしい。

飲んで寝室に戻ると私は寝ていたらしく、

「夢遊病?」と言われる。


通院後20日目。
8時間以上の睡眠が必須と気づく(自分の平均を見て)
歩くのも苦痛なほどな頭痛で夜、ダウン


通院後21日目。

朝起きたら、

左手の爪ほぼ全滅。

また噛む癖が酷くなっている。

昼、公園で家族で遊ぶ、楽しい。

食事への興味はないがチョコレートが食べたい。
夜、気づけば寝ていた。
疲労か女性の日のせいか、12時間以上寝てしまうことに疑問。



以上が、ここ3週間の出来事。
ここから考える。


  • 雨の日のダウンは減った。
  • ストレスを感じると睡魔が発症し、寝てしまう。
  • ストレスがピークになるとODしたくなるが制御が効いている。
  • 食事の関心が減った
  • 苦手だった糖分が好きになった。
  • 平均8時間以上寝ると若干だが安定する。
  • 人と喋るのは相変わらず怖い。


以上が3週間で感じたこと。
ここから更に考える。


  • 雨の日は仕方がないので臨機応変
  • ストレスは減らすための工夫が必須。
  • 怒らないための予定表などを娘に渡して解決するか試す。
  • 糖分は、ストレス軽減のため、無意識に欲している?
  • 食事への関心は、調理する上で必要なので戻りたい。
  • 8時間以上寝れるためには、21時には寝るべき。
  • その為に、家庭内の環境を考え直す必要があるので、次回から実行
  • 喋るのが怖い理由を考えよ。
  • 昔からイジメや家庭内の影響で人の様子が怖いのが原因?
  • 地道に喋れるようになるしかないので引き続き、リハビリ


明日は病院。
呼吸器内科への不信感、
呼吸器内科の薬を飲む必要性がない事と、
飲むことで体中が攣りやすくなることから、
フェードアウトしたいなあ…。


以上!